「 ヘルスケア 」 一覧

【IoT製品紹介】乳幼児だけでなく、高齢者や家族の睡眠を見守るIoTベビーモニターマットのご紹介

SIDSをご存知でしょうか? 乳幼児突然死症候群(Sudden Infant Death Syndrome)という、それまで元気だった赤ちゃんが突然死してしまう病名で、多くの研究がされているのですが

続きを見る

いびきを自動録音する機能が追加、睡眠アプリ「Sleep Cycle」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

睡眠アプリとして知られている「Sleep Cycle」(iOS、Android)。筆者もこのアプリの登場時から愛用しています。自身の記憶によれば、このアプリはもともと快適な目覚めのために眠りの深さを推

続きを見る

【ヘルスケアIoT】あなたに不足している栄養素を自動抽出!「healthServer(ヘルスサーバー)」をご紹介♪

高齢化が進んでいることや、安倍政権が成長戦略のなかで、「戦略的市場創造プラン」のテーマの1つに「国民の健康寿命の延伸」を打ち出したこともあり、現在日本ではヘルスケア産業が注目を集めております。 それに

続きを見る

【IoT×ヘルスケア】心拍をコントロールして、より効率的なトレーニングが可能なSmart B-Trainerをご紹介♪

ランニングスキル向上やダイエット、健康維持のためにランニングやジョギングを行っている方も多いのではないでしょうか。 ジョギングなどの有酸素運動は、走るスピードが遅すぎると消費カロリーが少なくなり、ダイ

続きを見る

【IoT事例】ヘルスケア分野のIoT活用事例12選!

2020年には500億個以上のデバイスが繋がると言われ、ますますIoT(モノのインターネット)の普及が進んでおり、スマートフォンやPC以外の無線機器(IoTデバイス)も続々と登場しています。 そ

続きを見る

頭痛と気圧には関係があった?頭痛~るで頭の痛みを回避しよう!

頭痛は国民病と言えるほどに、かなり多くの人が悩まされている症状の一つです。 そんな頭痛もちの方にとって、その痛みから回避できるかもしれない便利なアプリがありますので、今回はそのアプリをご紹介いたし

続きを見る

あのタニタが出した健康管理アプリ「タニタ ヘルスプラネット」で日々の体調管理を行おう!

食生活がまばらな現代人は、太り過ぎの人が大勢いると思えばマイノリティであるものの痩せすぎの人がいるもので、それぞれが理想的な体調管理が行えていない傾向があります。そのような現代人の悪い部分を改善す

続きを見る

このところヘルスケアIoTが注目される理由|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

いうまでもないことですが、スマートフォンはアプリマーケットにある膨大なアプリを上手に利用することで、スマートフォンを多様な目的に活用できます。アプリのジャンル別シェアでいえば、相変わらずゲーム市場が圧

続きを見る

快眠サイクル時計のアプリを使って、快眠できる毎日を送ろう!

携帯電話にアラーム機能が内蔵され始めた頃から、それを目覚まし代わりに使うようになった人も多いのではないでしょうか。それはiPhoneやAndroidなどのタブレット携帯が主流になってからも同様だと

続きを見る

スマホで精密に今の”キモチ”をチェック!画期的アプリ「COCOLOLO Café」で癒されよう♪

ストレス社会の現代では、今自分がストレスを感じているのかどうかすら分からないものではないでしょうか?それゆえに、ついつい頑張りすぎてしまい、さらにストレスを蓄積し、体調不良でダウンという事態に発展

続きを見る

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
  • Feedly
PAGE TOP ↑