「 木暮祐一のぶらり携帯散歩道 」 一覧

車載専用Android端末を使ってみた|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

わが国ではAndroidといえば、スマートフォンやタブレットのOS(基本ソフト)というイメージがすっかり根付いていますが、そもそも通信機能を備えたオープンソースのプラットフォームです。ですので、通信機

続きを見る

Googleサービスの機能拡充2選|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

Googleは米国時間の5月28日に、開発者向けのイベントである「Google I/O 2015」を開催しました。モバイル決済プラットフォーム「Android Pay」やら、IoT向けプラットフォーム

続きを見る

Androidフィーチャーフォンの必然性|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

各通信キャリアが2015年夏モデルの発表会を行いましたが、KDDIに加えNTTドコモからもAndroid OSを搭載したフィーチャーフォン(ガラケー)が登場しました。“ガラケーへの回帰”とまでは言えま

続きを見る

ウェアラブル普及の布石となるか、Apple Watch発売開始|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

4月24日、いよいよApple Watchの発売が開始されました。さすがはAppleだけに、その出だしは好調のようで、取り扱い量販店でもあっという間に売り切れ続出というような状態だったようです。各所の

続きを見る

ついに動き出した「技適」に関する規制緩和|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

以前、このPOSTCO「池端隆司のモバイルジャンクション」にて、池端さんと「技適」について対談した記事が掲載されました。 「木暮さんから学ぶ、技適のこと~その1~|池端隆司のモバイルジャンクション」

続きを見る

キーワード頭出し可能なボイスレコーダーアプリ|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

スマホは言ってみれば「常に持ち歩いて利用できるコンピュータ」。従来のケータイ以上に、アプリを有効活用することで、色々な機能を持たせることもできます。ということで筆者の場合、少なくとも筆者の授業では積極

続きを見る

子どものうちにウェアラブル洗脳せよ?!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

このところ、ウェアラブルやIoTに関するテーマについてディスカッションする機会が増えています。ウェアラブルは本当に普及するのか? 普及するとしたら何がフックになるのか、といった議論です。そんな中、米ア

続きを見る

モノづくりでもオープンソースの指向で!「Google Project Ara」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

2013年10月に発表され話題となったモジュールの組み合わせによりオリジナルのスマホを作成できるコンセプト「Project Ara」、ご記憶にありますでしょうか? 土台となるフレームに、ディスプレー、

続きを見る

JALが国内主要空港でiBeaconの本格活用を開始|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

アップルの「iBeacon」の活用が、いよいよ本格化してきそうです。iBeaconは、iPhone 5S発売時にリリースされたiOS 7以降に対応し、BLE(Bluetooth Low Energy

続きを見る

国内通信事業を統合したソフトバンク、その思惑は?|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

1月23日、ソフトバンクは国内で携帯電話やインターネット通信などを手がける4つの子会社、すなわちソフトバンクモバイル、ソフトバンクテレコム、ソフトバンクBB、ワイモバイルの4社を4月1日付で合併すると

続きを見る

フィーチャーフォンの新たな進化系となるか「AQUOS K」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

1月19日、auが2015年春モデルの新製品発表を行いました。当日は「INFOBAR A03」「AQUOS SERIE mini」「BASIO」「miraie」のスマートフォン4機種と、フィーチャーフ

続きを見る

2015年のブームは、ずばり「セルカ棒」!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

新年、あけましておめでとうございます。今年も筆者が気になったモバイルを巡る話題をコラムとしてお届けしていきたいと思います。さて、年末年始には「新年はスマートフォンに関わるもので、どんなものがヒットする

続きを見る

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
  • Feedly
PAGE TOP ↑