スマホで色を変えられる服が登場?!│木暮祐一のぶらり携帯散歩道

公開日: : 木暮祐一のぶらり携帯散歩道

現在の国内アパレル業界はかつてない不振に陥っているのだとか。大手アパレルブランド店舗や百貨店が数多く閉鎖し、業界全体に「思考停止」状態が蔓延している、とも言われています。アパレル産業が黄金期だったのは、DCブランドが世界で通用し「作れば作るだけ売れた」1970年代。これを最後に、その時代の成功体験を引きずったアパレル産業では、イノベーションが無いままの状態に陥っているとの論評も。

確かに、テクノロジーの観点から見るとアパレル産業はデジタル技術の導入が他の産業よりも遅く、これが成長を止めている要因の1つとして挙げられるかもしれません。どんどんICTを取り込んで、さらにファッションにも敏感な10~20歳代のいわば「デジタルネイティブ」世代もどんどん起用して、アパレル産業の再興にチャレンジしましょう。

そもそもファッションにも疎い筆者ですが、アパレル関連でちょっと面白い話題を見つけてしまいました。このほどセントラルフロリダ大学(UCF)光学&光通信学カレッジの研究チームは、電気制御で色を変えられる繊維「ChroMorphous」を開発しました。それが何に使えるか?! たとえば、この繊維を生地として使って服を仕立て、その服に電流を流せるワイヤーを通すことで温度調整を可能とさせ、これによって服の色を変えられるなんてことができてしまうのです。

スマホで色を変えられる繊維を考案(出典:CREOL)

スマホで色を変えられる繊維を考案(出典:CREOL)

温度を上昇させるというと、着てて熱くないのかと思ってしまいますが、実際は皮膚に触れていても温度変化はほとんど感じないそうです。ちなみに温度は0℃~69℃の範囲で変化し、肌触りはデニム素材に近いため着心地は問題ないのだとか。

色の調整には、当然のことながらアプリを使ってスマホからの操作なんてことも可能になってきます。研究チームはChroMorphousの色を変えるスマートフォン用アプリもすでに開発してデモンストレーション済み。スマホの画面をタップするだけで服の色を気分に合わせて変化させられるというのです。ユーザーは好みの4パターンの色の中から選択が可能で、その都度変更が自在なのです。試作品では無地のリュックサックがストライプ柄に変化するなど、色だけではなく柄の変化という応用技もできるようです。

たとえば色だけではなく柄の変化というアイデアも(出典:CREOL)

たとえば色だけではなく柄の変化というアイデアも(出典:CREOL)

「買った服は変えることが出来ない」という当たり前なことも、こうした最新ICTを応用してアイデアを膨らませることで新しい楽しみ方を生み出してくれます。商品化、そして日本での登場がとても待ち遠しいですね。

参考サイト

University of Central Florida, CREOL, The College of Optics & Photonics
https://www.creol.ucf.edu/NewsEvents/NewsDetail.aspx?NewsID=798
https://www.youtube.com/watch?time_continue=18&v=28uJbU4ccoQ

The following two tabs change content below.
木暮祐一
1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、携帯電話関連媒体の立ち上げや執筆などに携わる。2000年にはアスキーで携帯電話情報ニュースサイトを立ち上げ編集長を務めた。ケイ・ラボラトリー(現、KLab)を経て2009年に大学教員に転身。2013年より青森公立大学経営経済学部准教授。黎明期からの携帯電話端末コレクションも保有し、その数は1000台以上。株式会社ウェブレッジ社外アドバイザー
IoT品質検証

関連記事

iot3-2

奈良先端大のスマートホーム、スマートシティへの取り組み|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

さる11月中旬、東京都内で「IoTのスマートハウス、スマートシティへの展開 ~居住空間から地域社会に

記事を読む

S03

欧州で見つけたシニア向けスマホ|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

先だって出張したドイツの家電量販店で見かけたユニークなスマホ第一弾! これはどうもシニア向けスマホの

記事を読む

香港を中心に世界に流通する中古スマホ(概念図) 出典:オークネット総合研究所

中古スマホはどこへ行く?!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

MM総研によると、2014年度にわが国で出荷されたスマホは2,748万台となっているそうです。もはや

記事を読む

k180601_img1

AIによる創作はどこまで進んできたか?!│木暮祐一のぶらり携帯散歩道

 記事や漫画などをAIに創作させるための試みが各所で繰り広げられています。先日開催された人工知能学

記事を読む

pic1031−02

自動走行バスは地方で必要とされるはず|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

先日、一般社団法人ブロードバンド推進協議会主催の自動運転に関する研究会が開催され、ここで登壇されたS

記事を読む

いよいよ起動! ちゃんと動作しているようです。DVDディスク挿入口にCDを挿入すれば、当然のことながらミュージックが流れます。映像DVDを入れれば映像もばっちり。車載オーディオとしてはまあ十分でしょう。

車載専用Android端末を使ってみた|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

わが国ではAndroidといえば、スマートフォンやタブレットのOS(基本ソフト)というイメージがすっ

記事を読む

地方で中古スマホといえばゲオ。全国に約1,300の店網

買取られたスマホはどこへ行く?(その1)|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

 新しいスマートフォン(以下、スマホ)を購入したとき、それまで使われていたスマホはどうされていますか

記事を読む

PH11

安易なドローン飛行は危険であると認識|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

みなさん、ドローン飛ばしてますか~?! って、普通はそんなに気軽に飛ばせるもので

記事を読む

観光VR2-min

VRで観光名所巡りがいよいよ当たり前に|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

さる9月21〜24日の4日間、東京ビックサイトにて「ツーリズムEXPOジャパン2017」

記事を読む

gazou006

タクシー配車アプリの激しい戦いが始まっていた!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

みなさん、タクシー配車アプリってご存知でしょうか。2011年1月に日本交通が初めて導入し、これに追従

記事を読む

ウェブレッジ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
PAGE TOP ↑