パルコが3Dスキャナをファッション業界に応用|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

公開日: : 最終更新日:2018/01/16 木暮祐一のぶらり携帯散歩道 ,

対象物の凹凸を検知してデータ化、最終的には立体を作り上げる3Dスキャナは、現在注目が集まっているVRと同様に発展途上な分野です。2010年にマイクロソフトが圧倒的な低価格で3Dセンサーを発売したことを皮切りに、より身近な環境で活用されるようになりました。医療や化学、最近では美術作品や建築をはじめとする幅広い現場で使用されるようになったことで、今までに体感したことのない新しい文化が創造されつつあります。そんな3Dスキャナですが、ついにファッション業界にも活用されるようになりました。

3Dスキャナを取り入れたのは大手ファッションビルを経営する株式会社パルコです。パルコは以前からICTの活用に力を入れており、2017年3月にはVRでお買い物ができる「VR PARCO」をオープンして反響を呼びました。今回3Dスキャナを用いた「STYLYスキャナー」は、顧客の全身コーディネートを3Dスキャナで撮影し、3D化したデータをQRコードに変換、最終的には渡されたQRコードで全身コーディネートを360度スマートフォンで閲覧できるというサービスになっています。

パルコが渋谷区宇田川町で運営する「SR6」において、MARK STYLER株式会社が出店する「RUNWAY channel Lab. SHIBUYA」にて12月14日からc導入を開始しています。3Dスキャナ技術のサポートや運営協力には株式会社 psychic VR Labが協力しています。同社はアパレル専用の高精細3Dスキャナで撮影したファッションアイテムとVR技術を組み合わせることで、仮想空間上にファッションブランドの世界観を再現し、新たなショッピング体験を提供するファッションVRプラットフォーム「STYLY」を運営しています。

3Dスキャナを使用したコーディネート撮影

3Dスキャナを使用したコーディネート撮影

顧客側としては、鏡で見ることができる前の姿はもちろん、写真を上下左右にスワイプすると後ろ姿や細かい部分等の普段自分では見ることができない部分まで見ることができるので、全身の雰囲気を掴むことができます。実際に利用した人は「とても新鮮」と、高評価。IoTを使用した方法は、ターゲットである若い世代にとって「新しいファッションの楽しみ方」と受け入れやすいでしょう。

PICTURE2 撮影からSNS活用までの流れ

PICTURE2 撮影からSNS活用までの流れ

一方パルコの狙いとしては、若い世代のSNSを活用した発信力にあります。実際に撮影した3D画像は動画としてSNSに投稿可能です。いわゆる「SNS映え」に便乗してしまって、撮影した画像を利用者がFacebockやTwitterに投稿してくれることで情報拡散される効果を狙っているはず。パルコはそうした発信力が優れている20代を中心とした若者世代に注目し、新商品の宣伝に役立てようとしているのでしょう。

このように、今までニッチな分野でしか注目されていなかった3Dスキャナですが、ファッション業界でも活用されるということは、若い世代への認知にも繋がります。さらには、若い世代の武器であるSNSの活用によって、より3Dスキャナの存在は身近になることでしょう。「VR元年」と言われた2016年に続き、5年後、10年後にはもしかしたら3Dスキャナが一般に浸透し、社会生活を変えているかもしれません。

The following two tabs change content below.
木暮祐一
1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、携帯電話関連媒体の立ち上げや執筆などに携わる。2000年にはアスキーで携帯電話情報ニュースサイトを立ち上げ編集長を務めた。ケイ・ラボラトリー(現、KLab)を経て2009年に大学教員に転身。2013年より青森公立大学経営経済学部准教授。黎明期からの携帯電話端末コレクションも保有し、その数は1000台以上。株式会社ウェブレッジ社外アドバイザー
IoT品質検証

関連記事

k180701_img01

IoTふるさと納税自販機│木暮祐一のぶらり携帯散歩道

筆者は現在、地域のICT利活用を主テーマに大学で研究等に取り組んでいるところですが、とくに地方にお

記事を読む

どうみても固定電話にしか見えないですが、こう見えても携帯電話なのです

どうみても“固定電話”な携帯電話が登場!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

かなり変わった携帯電話の登場です。一見、固定電話にしか見えませんが、じつは携帯電話です。電話線はあり

記事を読む

k180501_img1

スマホで色を変えられる服が登場?!│木暮祐一のぶらり携帯散歩道

現在の国内アパレル業界はかつてない不振に陥っているのだとか。大手アパレルブランド店舗や百貨店が数多

記事を読む

01

いびきを自動録音する機能が追加、睡眠アプリ「Sleep Cycle」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

睡眠アプリとして知られている「Sleep Cycle」(iOS、Android)。筆者もこのアプリの

記事を読む

録音したデータの再生時の画面。録音中に入力したマークやメモ、写真などがそのタイミングに残されています。キーワードをかなで入力して頭出しが可能

キーワード頭出し可能なボイスレコーダーアプリ|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

スマホは言ってみれば「常に持ち歩いて利用できるコンピュータ」。従来のケータイ以上に、アプリを有効活用

記事を読む

いよいよ起動! ちゃんと動作しているようです。DVDディスク挿入口にCDを挿入すれば、当然のことながらミュージックが流れます。映像DVDを入れれば映像もばっちり。車載オーディオとしてはまあ十分でしょう。

車載専用Android端末を使ってみた|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

わが国ではAndroidといえば、スマートフォンやタブレットのOS(基本ソフト)というイメージがすっ

記事を読む

図1 情報通信機器の個人保有状況(総務省「ICTの進化がもたらす社会へのインパクトに関する調査研究」(平成26年)より)

都道府県別スマートフォン利用率格差の要因|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

わが国のスマートフォン普及率は、先進各国に比べると必ずしも高いとはいえません。わが国のスマートフォン

記事を読む

01

犯罪捜査、まずはスマホから|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

今春、米国でAppleとFBIがiPhoneのロック解除をめぐって訴訟に発展した話題はご記憶にあるで

記事を読む

pic1031−02

自動走行バスは地方で必要とされるはず|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

先日、一般社団法人ブロードバンド推進協議会主催の自動運転に関する研究会が開催され、ここで登壇されたS

記事を読む

20170531・5

賃貸住宅を簡単にスマートホーム化するIoTソリューション|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

IoTブームに乗って、身の回りのあらゆるものがスマート化していますが、このほど賃貸住宅を提供している

記事を読む

ウェブレッジ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
PAGE TOP ↑