パルコが3Dスキャナをファッション業界に応用|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

公開日: : 最終更新日:2018/01/16 木暮祐一のぶらり携帯散歩道 ,

対象物の凹凸を検知してデータ化、最終的には立体を作り上げる3Dスキャナは、現在注目が集まっているVRと同様に発展途上な分野です。2010年にマイクロソフトが圧倒的な低価格で3Dセンサーを発売したことを皮切りに、より身近な環境で活用されるようになりました。医療や化学、最近では美術作品や建築をはじめとする幅広い現場で使用されるようになったことで、今までに体感したことのない新しい文化が創造されつつあります。そんな3Dスキャナですが、ついにファッション業界にも活用されるようになりました。

3Dスキャナを取り入れたのは大手ファッションビルを経営する株式会社パルコです。パルコは以前からICTの活用に力を入れており、2017年3月にはVRでお買い物ができる「VR PARCO」をオープンして反響を呼びました。今回3Dスキャナを用いた「STYLYスキャナー」は、顧客の全身コーディネートを3Dスキャナで撮影し、3D化したデータをQRコードに変換、最終的には渡されたQRコードで全身コーディネートを360度スマートフォンで閲覧できるというサービスになっています。

パルコが渋谷区宇田川町で運営する「SR6」において、MARK STYLER株式会社が出店する「RUNWAY channel Lab. SHIBUYA」にて12月14日からc導入を開始しています。3Dスキャナ技術のサポートや運営協力には株式会社 psychic VR Labが協力しています。同社はアパレル専用の高精細3Dスキャナで撮影したファッションアイテムとVR技術を組み合わせることで、仮想空間上にファッションブランドの世界観を再現し、新たなショッピング体験を提供するファッションVRプラットフォーム「STYLY」を運営しています。

3Dスキャナを使用したコーディネート撮影

3Dスキャナを使用したコーディネート撮影

顧客側としては、鏡で見ることができる前の姿はもちろん、写真を上下左右にスワイプすると後ろ姿や細かい部分等の普段自分では見ることができない部分まで見ることができるので、全身の雰囲気を掴むことができます。実際に利用した人は「とても新鮮」と、高評価。IoTを使用した方法は、ターゲットである若い世代にとって「新しいファッションの楽しみ方」と受け入れやすいでしょう。

PICTURE2 撮影からSNS活用までの流れ

PICTURE2 撮影からSNS活用までの流れ

一方パルコの狙いとしては、若い世代のSNSを活用した発信力にあります。実際に撮影した3D画像は動画としてSNSに投稿可能です。いわゆる「SNS映え」に便乗してしまって、撮影した画像を利用者がFacebockやTwitterに投稿してくれることで情報拡散される効果を狙っているはず。パルコはそうした発信力が優れている20代を中心とした若者世代に注目し、新商品の宣伝に役立てようとしているのでしょう。

このように、今までニッチな分野でしか注目されていなかった3Dスキャナですが、ファッション業界でも活用されるということは、若い世代への認知にも繋がります。さらには、若い世代の武器であるSNSの活用によって、より3Dスキャナの存在は身近になることでしょう。「VR元年」と言われた2016年に続き、5年後、10年後にはもしかしたら3Dスキャナが一般に浸透し、社会生活を変えているかもしれません。

The following two tabs change content below.
木暮祐一
1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、携帯電話関連媒体の立ち上げや執筆などに携わる。2000年にはアスキーで携帯電話情報ニュースサイトを立ち上げ編集長を務めた。ケイ・ラボラトリー(現、KLab)を経て2009年に大学教員に転身。2013年より青森公立大学経営経済学部准教授。黎明期からの携帯電話端末コレクションも保有し、その数は1000台以上。株式会社ウェブレッジ社外アドバイザー
IoT品質検証

関連記事

通話がすべて VoLTEに置き換わることで次のネットワーク世代へと移行が可能になる。

モバイルネットワーク進化の鍵となるVoLTEの導入|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

いよいよ夏のボーナスシーズン到来、じつはケータイキャリア各社は、こうしたボーナス商戦を見込んで、この

記事を読む

S03

欧州で見つけたシニア向けスマホ|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

先だって出張したドイツの家電量販店で見かけたユニークなスマホ第一弾! これはどうもシニア向けスマホの

記事を読む

PH11

安易なドローン飛行は危険であると認識|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

みなさん、ドローン飛ばしてますか~?! って、普通はそんなに気軽に飛ばせるもので

記事を読む

pic01

ドコモのIoT自転車がいよいよ地方進出|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

都心部では各所で見かけるようになってきた、このドコモのロゴがある赤い自転車をご存知でしょうか。「シェ

記事を読む

「マイマガジン」のタブの中に設定したキーワードが並び、それをタップするとキーワードに引っかかった最新ニュースがずらり

世界のニュースもキャッチ! 『ニューススイート』|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

若者たちのニュースソースといえば、もはやスマホによるニュース閲覧が圧倒的です。「新聞も読みなさいね」

記事を読む

中古スマートフォンTOP100の内訳(ゲオホールディングス公表データより)

埋蔵携帯が総額1兆6,489億円?! |木暮祐一のぶらり携帯散歩道

中古スマートフォン、中古携帯市場が活況をみせています。5月から義務化されたSIMロック解除義務化の動

記事を読む

p02

IoTを使った学生寮│木暮祐一のぶらり携帯散歩道

学びのコミュニティづくりに実績を持つ特定非営利活動法人NEWVERYとスマートホステルなど先進的な

記事を読む

VoLTEによる音声通話の音声周波数帯域は50Hz~7kHz。低音域から高音域までの幅が広がった(NTTドコモ・2014夏モデル発表会にて)

VoLTEの通話品質を試してみた!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

6月19日に掲載させていただきましたコラム(モバイルネットワーク進化の鍵となるVoLTEの導入)にも

記事を読む

gazou%ef%bc%92

1台の端末で複数のSIMを活用するデバイス|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

世界では1台の端末に2枚以上のSIMカードを挿入して利用できる端末が市販されています。日本ではほぼ見

記事を読む

どんなモジュールを作るか。アイデアやデザインも自由自在ということです。

モノづくりでもオープンソースの指向で!「Google Project Ara」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

2013年10月に発表され話題となったモジュールの組み合わせによりオリジナルのスマホを作成できるコン

記事を読む

ウェブレッジ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
PAGE TOP ↑