渋谷区でビーコンを使った見守りIoTの実証実験|木暮祐一のぶらり携帯散歩道  

当初、ビーコンの活用が世の中に登場した時は、たとえば店内各所にビーコン(電波受発信器)を設置し、店内を歩き回る人たちのスマホに場所に応じた情報を配信したり、来店客の行動経路を分析したりといった使い方が想定されていました。しかし、昨今はビーコン側の方が動くというような応用が増えていますね。

このほど、渋谷区と東京電力ホールディングス株式会社は、IoT技術を活用した見守りに関する社会実証を開始すると発表しました。
このサービスは、ビーコンを搭載したキーホルダーなどの専用端末を、子どもたちや高齢者に身につけてもらって、
保護者や家族等がスマートフォンやパソコンでその位置情報履歴を把握することができるというもの。

ビーコン端末のイメージ

ビーコン端末のイメージ

予め登録した場所を見守り対象者が通過した場合に、位置情報をメールで確認することも可能なようです。

ビーコンはBLEで通信を行うため、GPS端末と比較して低コストかつ電池寿命も長くなり、頻繁に充電する必要がありません。
また、ビーコンの電波を受信する基地局端末のほうも電源コンセントにさすだけで簡単に設置できる仕様となっています。

ビーコンの位置を検出する基地局端末はコンセントに挿すだけ程度の簡単なもの

ビーコンの位置を検出する基地局端末はコンセントに挿すだけ程度の簡単なもの

本サービスの対象エリア内では、基地局を公共施設や民間施設、東京電力グループの設備に設置することはもとより、無料アプリをインストールした地域の方自身のスマートフォンをビーコンの電波を受信する基地局として活用します。
また、東電HDはキリンビバレッジバリューベンダー株式会社とも協力し、渋谷区内に設置されているキリン清涼飲料自動販売機に基地局端末を取り付け、
自動販売機を本サービスに活用するとしています。ビーコンと基地局端末とは最大でも50m程度の範囲に入らないと接続しません。

となると、本当に細かく基地局端末を設置していかないと、子どもや高齢者の正確な位置情報を取得することは難しいでしょう。
ポイントを指定して通過を検出するぐらいの使い方が現実的と思われます。東京電力HDも、今回のサービスを実証実験の第一歩とし、都心部である渋谷区においてどのくらいの基地局を必要とするか検証することを目的の一つに掲げています。

サービスイメージ

サービスイメージ

本サービスは6月から開始し、順次渋谷区全域へ拡大予定です。サービス開始後渋谷区全域で有効性が確認できるまでは無償とし、その後継続して利用を希望する方は有償サービスを検討中です。

The following two tabs change content below.
木暮祐一
1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、携帯電話関連媒体の立ち上げや執筆などに携わる。2000年にはアスキーで携帯電話情報ニュースサイトを立ち上げ編集長を務めた。ケイ・ラボラトリー(現、KLab)を経て2009年に大学教員に転身。2013年より青森公立大学経営経済学部准教授。黎明期からの携帯電話端末コレクションも保有し、その数は1000台以上。株式会社ウェブレッジ社外アドバイザー

関連記事

写真1

MVNOのSIMと組み合わせて使用したいUSBドングル|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

みなさん、出先でのモバイルデータ通信にはどんな端末を使われていますか? 以前はモバイルWi-Fiルー

記事を読む

ワイモバイルが発表した「Heart 401AB」(エイビット製)

フィーチャーフォンの新たな進化系となるか「AQUOS K」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

1月19日、auが2015年春モデルの新製品発表を行いました。当日は「INFOBAR A03」「AQ

記事を読む

Gear S本体。端末部分からバンド部分を取り外すことも可能なので、将来もっとおしゃれなバンドの登場にも期待したいものです。

曲面ディスプレイを見事に応用した「Galaxy Note Edge & Gear S」ファーストインプレッション|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

10月23日より、NTTドコモはサムスン電子製の「Galaxy Note Edge(SC-01G)」

記事を読む

販売サイト上で説明されている図

iPhoneにボタン機能を追加する保護ガラスを試してみた|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

スマホのディスプレイ大型化は老眼が進んできた筆者にとってもありがたいことなのですが、その一方で指は伸

記事を読む

どんなモジュールを作るか。アイデアやデザインも自由自在ということです。

モノづくりでもオープンソースの指向で!「Google Project Ara」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

2013年10月に発表され話題となったモジュールの組み合わせによりオリジナルのスマホを作成できるコン

記事を読む

004

NuAns NEOがAndroidになって登場!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

かつてガラケーの時代には、新モデルが登場するたびにワクワクしながら、誰よりも早く実機を入手すべく、発

記事を読む

p04

久しぶりのキティフォンをゲット|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

久しぶりに、楽し~いケータイが発売されましたよ。それはハローキティフォン「Hello Kitty F

記事を読む

09

ApplePayで交通カード登録を検証してみた|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

10月25日より、いよいよ日本でもiPhoneの「Apple Pay」がサービスインしました。おサイ

記事を読む

「小児救急支援アプリ」起動画面。年齢と性別を選択します

お子さんの急病時にその緊急性がわかるアプリ|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

誰でもが持ち歩いて使っているスマホだからこそ、何か社会に役立つような活用が進むと嬉しいですね。今日ご

記事を読む

01

犯罪捜査、まずはスマホから|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

今春、米国でAppleとFBIがiPhoneのロック解除をめぐって訴訟に発展した話題はご記憶にあるで

記事を読む

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
  • Feedly
PAGE TOP ↑