渋谷区でビーコンを使った見守りIoTの実証実験|木暮祐一のぶらり携帯散歩道  

当初、ビーコンの活用が世の中に登場した時は、たとえば店内各所にビーコン(電波受発信器)を設置し、店内を歩き回る人たちのスマホに場所に応じた情報を配信したり、来店客の行動経路を分析したりといった使い方が想定されていました。しかし、昨今はビーコン側の方が動くというような応用が増えていますね。

このほど、渋谷区と東京電力ホールディングス株式会社は、IoT技術を活用した見守りに関する社会実証を開始すると発表しました。
このサービスは、ビーコンを搭載したキーホルダーなどの専用端末を、子どもたちや高齢者に身につけてもらって、
保護者や家族等がスマートフォンやパソコンでその位置情報履歴を把握することができるというもの。

ビーコン端末のイメージ

ビーコン端末のイメージ

予め登録した場所を見守り対象者が通過した場合に、位置情報をメールで確認することも可能なようです。

ビーコンはBLEで通信を行うため、GPS端末と比較して低コストかつ電池寿命も長くなり、頻繁に充電する必要がありません。
また、ビーコンの電波を受信する基地局端末のほうも電源コンセントにさすだけで簡単に設置できる仕様となっています。

ビーコンの位置を検出する基地局端末はコンセントに挿すだけ程度の簡単なもの

ビーコンの位置を検出する基地局端末はコンセントに挿すだけ程度の簡単なもの

本サービスの対象エリア内では、基地局を公共施設や民間施設、東京電力グループの設備に設置することはもとより、無料アプリをインストールした地域の方自身のスマートフォンをビーコンの電波を受信する基地局として活用します。
また、東電HDはキリンビバレッジバリューベンダー株式会社とも協力し、渋谷区内に設置されているキリン清涼飲料自動販売機に基地局端末を取り付け、
自動販売機を本サービスに活用するとしています。ビーコンと基地局端末とは最大でも50m程度の範囲に入らないと接続しません。

となると、本当に細かく基地局端末を設置していかないと、子どもや高齢者の正確な位置情報を取得することは難しいでしょう。
ポイントを指定して通過を検出するぐらいの使い方が現実的と思われます。東京電力HDも、今回のサービスを実証実験の第一歩とし、都心部である渋谷区においてどのくらいの基地局を必要とするか検証することを目的の一つに掲げています。

サービスイメージ

サービスイメージ

本サービスは6月から開始し、順次渋谷区全域へ拡大予定です。サービス開始後渋谷区全域で有効性が確認できるまでは無償とし、その後継続して利用を希望する方は有償サービスを検討中です。

The following two tabs change content below.
木暮祐一
1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、携帯電話関連媒体の立ち上げや執筆などに携わる。2000年にはアスキーで携帯電話情報ニュースサイトを立ち上げ編集長を務めた。ケイ・ラボラトリー(現、KLab)を経て2009年に大学教員に転身。2013年より青森公立大学経営経済学部准教授。黎明期からの携帯電話端末コレクションも保有し、その数は1000台以上。株式会社ウェブレッジ社外アドバイザー
IoT品質検証

関連記事

pic02

シンプルながら高機能なスマートウォッチ「Steel HR」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

フランスに拠点を置くIoTデバイスメーカー、Withings社のスマートウォッチが気になっていたので

記事を読む

pic01

ドコモのIoT自転車がいよいよ地方進出|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

都心部では各所で見かけるようになってきた、このドコモのロゴがある赤い自転車をご存知でしょうか。「シェ

記事を読む

香港を中心に世界に流通する中古スマホ(概念図) 出典:オークネット総合研究所

中古スマホはどこへ行く?!|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

MM総研によると、2014年度にわが国で出荷されたスマホは2,748万台となっているそうです。もはや

記事を読む

各通信事業者別割当周波数帯域と帯域幅。ピンクの部分はiPhone 6s/6s Plusで利用可能な周波数帯域。赤線はキャリアアグリゲーションでの組合せパターン(各種情報をもとに筆者作成)

iPhone 6s/6s Plusのネットワーク対応に頭を抱える各キャリア|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

毎年恒例の行事として定着しているiPhoneのモデルチェンジ。今年もほぼ想定どおりにコトが進んで、i

記事を読む

ついにauも新料金プランを発表。先行2キャリアに比べ、ずいぶん細分化しましたね。

出揃った3キャリアの新料金プランの狙いは?|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

3キャリアの新料金プランが出揃いました。すでに各所で報道されている通り、基本料金は通話し放題でガラケ

記事を読む

観光VR2-min

VRで観光名所巡りがいよいよ当たり前に|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

さる9月21〜24日の4日間、東京ビックサイトにて「ツーリズムEXPOジャパン2017」

記事を読む

ビジョン社の海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」(http://townwifi.com/)の「ヨーロッパ周遊 データPLUSプラン」で使われるこの端末はなんとSIMが10枚も(1枚は制御用)挿入できる! 世界にはこんな端末もあるんです。フィンランドのUROS社とビジョン社が共同でソリューション開発

SIMロック解除化の先で期待したい端末|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

今夏、わが国のケータイ業界には色々な動きがありましたが、とくに筆者が着目しているのが大手3キャリアの

記事を読む

NTTドコモの「ARROWSケータイ F-05G」(富士通製、左)と「AQUOSケータイ SH-06G」(シャープ製、右)

Androidフィーチャーフォンの必然性|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

各通信キャリアが2015年夏モデルの発表会を行いましたが、KDDIに加えNTTドコモからもAndro

記事を読む

モバイルコンテンツ市場規模(出典:MCF)

まだまだ成長を続けるモバイルコンテンツ市場|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

さる8月24日、モバイルコンテンツ配信事業を行う企業が参加する業界団体・一般社団法人モバイル・コンテ

記事を読む

20170726-20

ドコモがスマートパーキングソリューション事業を展開|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

すでに類似のサービスがいくつか存在はしていたのですが、ついに超大手の参入で一気にパーキングサービス

記事を読む

ウェブレッジ
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
PAGE TOP ↑