MVNOのSIMと組み合わせて使用したいUSBドングル|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

公開日: : 最終更新日:2017/05/16 木暮祐一のぶらり携帯散歩道 , , , , , ,

みなさん、出先でのモバイルデータ通信にはどんな端末を使われていますか? 以前はモバイルWi-Fiルーターを持ち歩いていたりしていましたが、スマホでテザリングができるようになると、このところはテザリングに頼るばかりでした。しかし、テザリングで使っていると、スマホのバッテリーがあっという間に無くなってしまうんですよね。とはいえ、モバイルWi-Fiルーターも充電が必要な機器ですので、スマホとは別にアダプタに接続して充電するのも結構億劫に…。そんな中で、とある方からお勧めされたPIXELA社のLTE対応USBドングル「PIX-MT100」という端末を購入し、愛用を始めました。

PIXELA PIX-MT100

PIXELA PIX-MT100

USBドングル型のモバイルルーターというのは、モバイルデータ通信サービス初期からあったものですが、従来のものはPC等にUSBで接続し、USB経由でモバイルネットワークにアクセスしてデータ通信をしていました。ですので、PCでデータ通信を利用することが前提でしたし、PC側にも専用のドライバやソフトウェあなどのインストールが必要だったりしました。

このPIX-MT100は、従来のUSBドングル型モバイルルーターと同様にPCにUSB接続して使うこともできるのですが、USBは給電のみに使うモバイルWi-Fiルーターとして活用することができます。これが結構便利なんです。たとえばスマホ充電用のUSB電源アダプタとセットで鞄に忍ばせておけば、コンセントさえあればこのPIX-MT100を利用して周囲をWi-Fiスポットにできちゃいます。

<写真2>USB充電アダプタに挿せばコンセントにさすだけでWi-Fiスポットに

USB充電アダプタに挿せばコンセントにさすだけでWi-Fiスポットに

USB充電アダプタに挿せばコンセントにさすだけでWi-Fiスポットに

このPIX-MT100はもちろんSIMフリー。LTEは対応周波数が2.1GHz、1.8GHz、800MHz、対応バンドはB1、B3、B19。通信速度は下り最大150Mbps、上り最大50Mbps。まあ、出先で使うには十分なスペックでしょう。また従来のUSBドングルのようにWindowsやMacOSのPCでUSB接続させて使用することもできるようです。最大同時接続は8台までOK。大学のゼミ室で学生と共にインターネット接続したり、あるいはクルマの中でシガーライターに接続して車内Wi-Fi環境を構築するなど、便利に活用しています。電源に接続して20秒程度でスタンバイOK、一度設定を済ませておけば使い方は極めて簡単。MVNOのデータ通信SIMと組み合わせて1台持ち歩いていると便利ですよ!

ちなみに、固定IPアドレスが付与されたSIMカードを使えば、ポートフォワーディング機能、DMZホスティング機能、MACアドレスフィルタリング機能なども活用でき、セキュリティが求められる業務におけるモバイルアクセスも容易にできるようです。

The following two tabs change content below.
木暮祐一
1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、携帯電話関連媒体の立ち上げや執筆などに携わる。2000年にはアスキーで携帯電話情報ニュースサイトを立ち上げ編集長を務めた。ケイ・ラボラトリー(現、KLab)を経て2009年に大学教員に転身。2013年より青森公立大学経営経済学部准教授。黎明期からの携帯電話端末コレクションも保有し、その数は1000台以上。株式会社ウェブレッジ社外アドバイザー

関連記事

モバイルコンテンツ市場規模(出典:MCF)

まだまだ成長を続けるモバイルコンテンツ市場|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

さる8月24日、モバイルコンテンツ配信事業を行う企業が参加する業界団体・一般社団法人モバイル・コンテ

記事を読む

録音したデータの再生時の画面。録音中に入力したマークやメモ、写真などがそのタイミングに残されています。キーワードをかなで入力して頭出しが可能

キーワード頭出し可能なボイスレコーダーアプリ|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

スマホは言ってみれば「常に持ち歩いて利用できるコンピュータ」。従来のケータイ以上に、アプリを有効活用

記事を読む

01

いびきを自動録音する機能が追加、睡眠アプリ「Sleep Cycle」|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

睡眠アプリとして知られている「Sleep Cycle」(iOS、Android)。筆者もこのアプリの

記事を読む

C01

あのブランド!を冠した防塵耐衝撃スマホ|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

先だって出張したドイツの家電量販店で見かけたユニークなスマホ第二弾! 米国に本社を置く世界最大の建機

記事を読む

01

およそ10年のスパンで繰り返されるケータイ端末の潮流|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

先日、携帯電話の歴史を説明する展示をしたいという相談を受け、ケータイ端末を260台ほどお貸出ししまし

記事を読む

青森市は外国人観光客が多い街でもあります

地方都市に見るインバウンドICT対策|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

 さる7月15日より、青森市のタクシー会社である文化タクシーが、車両に無料Wi-Fiおよび多言語電話

記事を読む

シャープ「AQUOS CRYSTAL」(左)とHTC「HTC J butterfly HTL23」(右)

護送船団方式と呼ばれる端末開発の今後|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

 さる8月18日にソフトバンクが新製品発表会を実施し、シャープ製スマートフォン「AQUOS CRYS

記事を読む

iot02

慶應義塾大学×藤沢市のIoTとスマートシティに関する取り組み|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

さる11月中旬、東京都内で「IoTのスマートハウス、スマートシティへの展開 ~居住空間から地域社会に

記事を読む

ビジョン社の海外用Wi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」(http://townwifi.com/)の「ヨーロッパ周遊 データPLUSプラン」で使われるこの端末はなんとSIMが10枚も(1枚は制御用)挿入できる! 世界にはこんな端末もあるんです。フィンランドのUROS社とビジョン社が共同でソリューション開発

SIMロック解除化の先で期待したい端末|木暮祐一のぶらり携帯散歩道

今夏、わが国のケータイ業界には色々な動きがありましたが、とくに筆者が着目しているのが大手3キャリアの

記事を読む

中古スマートフォンTOP100の内訳(ゲオホールディングス公表データより)

埋蔵携帯が総額1兆6,489億円?! |木暮祐一のぶらり携帯散歩道

中古スマートフォン、中古携帯市場が活況をみせています。5月から義務化されたSIMロック解除義務化の動

記事を読む

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
  • Feedly
PAGE TOP ↑