【IoT×家電】未来の暮らしはスマートになる! 〜スマート体重計〜

公開日: : 最終更新日:2016/11/02 IoTコラム, IoT製品紹介 , , ,

%e5%9b%b36

IoT(Internet of Things)が様々な分野で注目を浴びる中、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンで操作できたり、インターネットと繋がっている家電製品である「スマート家電(IoT家電)」にも注目が集まってきています。

先日、「【IoT×家電】未来の暮らしはスマートになる! IoT家電〜概要編〜」の記事で様々な種類のスマート家電(IoT家電)に関して概要をご説明しましたが、今回は数あるスマート家電の中でも「体重計」に焦点をあてて、ご紹介していきます!

ダイエットを成功したい方に!

トレンド総研がダイエットを行った20~40代の女性500名にアンケートを取ったところ、ダイエットに成功した人はわずか17%

2016-10-04_1631

成功者が少ないにもかかわらず、ダイエット終了後にリバウンドした人31%と、体重を維持することの難しさがこの結果からもでています。
目標の体重になること、さらには維持することはよほど意志を強く持たなければ難しいということですね。

ダイエットを始めるにあたってまずすることといえば・・・「体重を測り、自分自身と向きあうこと!」

gahag-0008729560-1

まずは自分の体重を知ることが必要です。
食べ物の制限や運動など、ダイエットではやらなければいけないことがたくさんあるので、「体重を測って記録をする」という行為はなるべくなら簡単に、楽に済ませたいですよね。

そんな時に便利なのがこの「スマート体重計」です!

スマート体重計の機能

基本的な機能としては、体重を測ると自動でスマートフォンにデータが記録されます。
この「自動で」というのが実はとても重要です。

今までは体重を測り、手書きでメモを取ったりアプリに入力して記録するなど、手動で体重を記録していたかと思います。
しかしこの作業、意外とめんどくさかったりしますよね。
特にダイエットは長期戦になることが多いので、それを考えるとできるだけ手間は減らしたい!

そこでこの「スマート体重計」の出番がやってきます。

eve-repo20160920-1
出典:https://www.healthplanet.jp/apps/index.jsp

このスマート体重計は自動でデータを記録してくれるので、体重計にのるという行為のみで、計測を完了することができます。
そしてグラフとしても確認することができ、体重の変化をひと目で知ることができるので、「なるべく楽をしながらダイエットをしたい」という方にはぴったりの商品です。

タニタの体重計

日本ではオムロンやタニタが体重計では有名だと思いますが、タニタの体重計はデータの保存だけではなく、ダイエットをサポートするアプリと連携をしており、楽しみながら体重を減らすことができます。
連携するアプリについて調べてみると、面白いものがいくつかありましたので、ご紹介したいと思います。

シェイプアップ応援ゲーム ねんしょう! for Girls

このアプリは一見恋愛シミュレーションゲームのように感じるのですが、イケメンにけなされ褒められ思わずダイエットを頑張ってしまうアプリとなっています。
ゲームのひと言目が「よう、デブ」という衝撃的な言葉から始まるのですが、エクササイズを頑張って達成すると、イケメンに褒めてもらえます!
その言葉を聞くために、エクササイズを頑張ってしまう女性はたくさんいそうですね!

%e5%9b%b36

イケメン育成ダイエット – ふとしの部屋

元々イケメンだったふとしが、高校に入り引きこもりになって太ってしまったため、ふとしと一緒にダイエット生活を送るというストーリ。

%e5%9b%b36

先ほどのシェイプアップ応援ゲーム ねんしょう! for Girlsと比べると、ふとしはかなり個性的なキャラですね。
しかし、ふとしのレベルが上がるごとに見た目や性格、部屋の綺麗さも変わっていくのだとか・・・

一体どのようにトレーニングをして、ふとしをレベルアップさせていくのかというと、
▼腕立て、二の腕、お腹、太ももと4つのエクササイズ
%e5%9b%b36

▼目標を達成するとポイントがもらえます
%e5%9b%b36

腕立て、二の腕、お腹、太ももと4つのエクササイズを行うことで、ふとしのレベルアップにつながります。
実際にやってみたのですが、これは地味に大変・・・
イケメンのふとしも見るために、ダイエットが捗りそうです!

それぞれのアプリはタニタの体重計と連携して、体重の管理も行うことが可能となっております。
今回ご紹介したアプリは一部となりますが、これ以外にも連携してデータ管理やエクササイズを行うことのできるアプリがあります。
今後も体重計と連携して行うアプリは増えていくと思いますので、より便利で使いやすいものが出てくることを期待しています!

おわりに

安倍政権が成長戦略(日本再興戦略)の戦略的市場創造プランのテーマの1つとして、「国民の『健康寿命』の延伸」を打ち出したこともあり、ヘルスケア産業は注目を集めています。
ヘルスケア産業の市場規模は、2030年に「37兆円」になると予想されており、今後も「健康」に対してはますます注目が集まっていくでしょう。
病気にならないためには、健康的な体系を維持することも大切になってきますので、ぜひこのスマート体重計を使って健康な体を手に入れてみませんか?

※下記の記事で、スマート体重計についてご紹介しております!
【IoT事例】ヘルスケア分野のIoT活用事例12選!

今回ご紹介したアプリ

アプリ名:Health Planet
・iPhone(https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1115091536?pt=21979&ct=postoco_lab&mt=8)
・Android(https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1115091536?pt=21979&ct=postoco_lab&mt=8)

アプリ名:イケメン育成ダイエット – ふとしの部屋
・iPhone(https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1115091536?pt=21979&ct=postoco_lab&mt=8)
・Android(非対応)
アプリ名:シェイプアップ応援ゲーム ねんしょう! for Girls
・iPhone(https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1115091536?pt=21979&ct=postoco_lab&mt=8)
・Android(https://itunes.apple.com/app/apple-store/id1115091536?pt=21979&ct=postoco_lab&mt=8)

関連記事

bonx-marketing-icatch

【IoTマーケティング】BONXのマーケティング戦略〜ストーリーを意識して共感を獲得〜

クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達に成功し、2016年のグッドデザイン賞で

記事を読む

robohon-marketing-icatch

【IoTマーケティング】「ロボホン」のマーケティング戦略〜大々的なCMではなく、地道なファン作りを〜

先日、ロボホンの企画開発秘話に関して、ロボホンを企画したきっかけや、開発時に発生した課題と解決方

記事を読む

dc-expo-icatch

【DC EXPO】デジタルコンテンツEXPO 2016まとめ!

2016年10月27日(木)〜2016年10月30日(日)にかけて日本科学未来館にて開催された、

記事を読む

2016-12-15_1957

【IoT製品紹介】伝統×最新 昔懐かしいけん玉を最新技術でリニューアル!電玉のご紹介♪

そろそろ年末も近づいてきましたが、最近はゲーム機などがたくさん普及していることから、日本の伝統的

記事を読む

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%bb%e5%83%8f

【IoT×家電】未来の暮らしはスマートになる! 〜スマートエアコン〜

IoT(Internet of Things)が様々な分野で注目を浴びる中、iPhoneやAnd

記事を読む

01

【IoT×ヘルスケア】心拍をコントロールして、より効率的なトレーニングが可能なSmart B-Trainerをご紹介♪

ランニングスキル向上やダイエット、健康維持のためにランニングやジョギングを行っている方も多いのではな

記事を読む

iot_crowdfunding_m_201609-icatch

クラウドファンディングに成功した、イケてるIoT製品7選 〜Makuake編〜

起業家やスタートアップが資金調達するための手法として、世界的にもクラウドファンディングが盛り上が

記事を読む

2016-10-31_1355

【IoT×農業】先端技術を使って新たな農業のかたちをつくる~スマート農業~

現在IoTは様々な分野で注目を浴びており、より便利な生活を送ることのできるIoT製品もここ最近は

記事を読む

bonx-product-1

【IoT企画・開発】ユースケースから全てが始まる。「BONX」から学ぶ、IoT製品企画・開発のポイント

クラウドファンディングサイトIndiegogoで資金調達に成功した、IoTベンチャーでアウトドア

記事を読む

%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0

【IoT製品紹介】「グッドデザイン賞」大賞候補のIoT製品『MaBeee(マビー)』をご紹介!

IoT(Internet of Things、モノのインターネット)という言葉を最近よく聞くなという

記事を読む

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • RSS
  • Feedly
PAGE TOP ↑